「VR」それはダチョウが空を飛べるようになるくらい画期的な技術(サムスンの新CMに感動)

飛べない鳥であるはずの「ダチョウ」が大空に向かって飛んでいく。そんな不可能なことを可能にするようなVRのCMが話題になっています。

スポンサーリンク

「VR」とは

VR(Virtual reality)は、仮想現実人工現実とも呼ばれています。簡単に言うと、身体に特定の機器を装着し、コンピューターにより合成した映像・音響などの効果によって人工的に作られた3次元空間内に自身の身体が投影され、本当にその空間にいるかのような体験をすることができる技術です。

「VR」の活用方法

VRというと日本では「ゲーム」や「エンターテイメント」での用途を連想しますが、米陸軍で特殊訓練に採用されるなど活用の場が広まっています。また、不動産業や観光業、ショッピング業界ではVRをビジネスに活用しようと試みる会社も増えてきており、VRの活用はますます盛んになってきています。

不可能を可能にする「VR」

スマートフォンの最新機種「Galaxy S8」を発表したサムスンが公開したCMでは、VR用のヘッドセットを装着したダチョウが、上空からの美しい景色に魅了されてしまい、空を飛ぶ訓練をし始めます。何度も失敗をしますが、最後には大空を羽ばたいていく姿を映し出しています。

ダチョウが空を飛ぶというのは、あくまでも作られたストーリーの中での話ですが、感動してしまいました。このCMからは「VR」がすばらしい技術であるとともに、困難に負けず努力し続ければ不可能は可能になるというメッセージが伝わってきます。

最後に

Galaxy S7 edge」を購入するとき、事前予約しておけばVRヘッドセット「Gear VR」がプレゼントされるキャンペーンがありました。その時はVRに興味がなかったのですが、今思えばもったいないことをしたなと後悔しています。「Galaxy S8」の発売で同じようなキャンペーンがあれば、ぜひ利用しておいた方がいいかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク