「ブラウズ日和」のロゴを作成してみました

そろそろブログのデザイン的な部分にも手を入れようと思い、まずロゴを作成してみました。ブログ用にロゴがあるのとないのとでは、印象が変わってきます。

スポンサーリンク

ブログにロゴを設置する利点

「ロゴ」とは一般的に、社名や団体名、商標名、商品名、愛称などをデザインされた文字や図形を使って目に見えるカタチに図案化したもののことを言います。

簡単にいうと会社の場合、社名や事業内容をテキストによる文字ではなく、シンボルを1つ作って多くの方に視覚的に認知してもらいましょう。そしてブランドイメージの向上や他社との差別化しましょう。ということです。

今回、ロゴを作成して気付いた利点について説明します。

1.ブログを見た方に安心感を与えることができる

ロゴがないブログに比べて、ロゴがあるブログは見ていて安心感があります。ロゴがあるだけで、ブログの運営に力を入れていることが伝わってきます。

2.自分のブログに愛着がわく

ロゴを考える工程で「ブログのイメージをどうやって簡単な図として表すか」、「カラーはどうしようか」などいろいろ悩みます。そして試行錯誤しながら完成させるので最終的にはブログに愛着がわきます。

3.応用が利く

SNSのアカウントは、画像を設置することができます。ブログ用としてアカウントを作成するのであれば、画像にロゴを使いましょう。SNSのアカウントとブログとの関連性も認識してもらいやすくなります。

また、ブログのファビコンにロゴを設定すれば、ブックマークされたときブックマーク先にはロゴが表示されます。ブログをみてくれている方に対しても親切です。

Firefoxのブラウザに表示されたロゴ

スマートフォンのホーム画面に表示されたロゴ

ロゴを作成するには?

ロゴは、画像を作成できるソフトを使えばすぐに作れます。

Windowsに最初からインストールされている「ペイント」や、Officeの「Excel」や「PowerPoint」でも作成できます。また、「Gimp」や「Inkscape」といったフリーの画像作成用ソフトもありますので、ロゴの作成にお金をかける必要はありません。

私の場合、最初はエクセルで作成していましたが、背景を透明にできなかったのでInkscapeをインストールして使いました。今回作成したロゴがシンプルだったため、ソフトで複雑なことをせずにすみました。詳しい使い方までは習得していないので…(^^;)

最後に

ロゴには、作った人の思いが込められます。
今回作成したロゴについて説明すると、ロゴに使われている「B」はこのブログ名「BrowseBiyori」のBを意味し、そのBから情報が発信されることを円のマークで表しています。また、円からBがはみ出しているのは、枠にとらわれない発想でいろいろと試してみようという思いを込めました。

今後も愛着を持ってブログを更新していきたいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク